料金体系を把握する

ウーマン

3つの費用が発生する

宮城の結婚相談所に興味がある人はまず料金体系を把握することから始めることをおすすめします。そもそも宮城の結婚相談所の利用料金は主に初回入会金、月会費、成婚料の3つです。この初回入会金というのは結婚相談所によって項目が異なりますが、宮城においては登録料金、婚活サポート料、資料作成にかかる費用、登録手続き料金などです。初めて入会するときにかかる料金のことです。これは宮城県においては60000円から200000円が相場費用になっています。また、月会費とは毎月支払う料金のことで宮城では10000円から30000円に設定している結婚相談所が多いです。それから、成婚料というのは会員同士がお互いに結婚の意志が固まったときに初めて結婚相談所に支払う料金のことです。支払うタイミングとしては結婚相談所を退会する直前です。相場料金は100000円から400000円と非常に幅が広いです。結婚相談所を利用するときにはこの項目を必ずチェックすることです。なぜ他の項目に比べて高いのか疑問に思う人もいるかもしれませんが、その料金に見合ったサービスを受けられます。結婚相談所には婚活のプロアドバイザーからどのようにすればいいかアドバイスをもらうことができて個人でやるよりも効率が良いです。実際に会員登録して1年以内に成婚退会する人は宮城では珍しくありません。最近は年齢別の料金プランを提示するところも増えてきましたので、自分に合ったプランを出す結婚相談所を利用するようにしましょう。

PICK UP

カップルのイラスト

社内での恋愛を考える

社内恋愛には共通の知り合いがいる、同じ職場なので常に一緒にいられる、近くにいるのでモチベーションがあがる等のメリットがあります。メリット以外には分かれた場合には相手の悪口を言いふらさない、また付き合っている間は社内では言いふらさない等のマナーを守る事が大切です

LOVE

パーティーを使った婚活に

お見合いパーティーは大阪でも多く開催されているので、時間のない方や理想の相手がいない場合に有効です。お見合いパーティーの種類は着席対面型がありますが、完全着席型やフリースタイル形式などもあります。他の形式では、同じ趣味を持つ方が集まるもの、動物触れ合い参加型、旅行型のお見合いバスツアーもあります。